« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

4/28のYO

今日は早速、ゼータ入りのデッキを作ってオート戦やってました。基本構成は黄泉帝に近いんですが、異次元戦士、アサイ、狂獣、因果切断を投入してるところが通常の黄泉帝と違うところでしょうか。勝敗は数えてませんでしたが、勝率5割ぐらいだったかな? 結構負けました>< 

最初の方はバーン野郎ばっかりでてきて、イライラ・・・しかも勝てないので、ストレス溜まった;; 途中ミラー戦もありました。まさかミラー戦有るとは・・・しかも相手はゼータ2枚使ってきて、イーバトークンから特殊召喚したり、私のできないことを・・・。フィールド上のゼータは、洗脳したショッカーと相打ちにして除去してやりましたが、これで相手の墓地にゼータが2枚。私もおろかで、たった1枚のゼータを墓地に送り、あとはお互い除外合戦。しかし、相手は2体のトークンが特殊召喚されるのに、私は1体。なんだか、すごくみじめな気持ちになってきた;;

結局、そのミラー戦は、スコア的には接戦だったのですが、案の定負けました。やはり1枚と2枚の差は大きい・・・。3枚とはいいません。ゼータ2枚欲しいっす><; しかし、異次元の狂獣って以外と役に立つね。ネズミを除外できないのは痛いけどw

・今日のこの一曲

「千葉へ行ってきます」と書置きを残して、姿を消したチームメイトのけん君。まだ復帰できないのかな~。そろそろ一ヶ月だけど。今日の一曲はけん君の復帰を願って、「帰ってこいよ/松村和子」・・・っていうのは冗談でw 「ゲット・バック/ザ・ビートルズ」です^^; ご存知の方はご存知でしょうが、「ジョジョの奇妙な冒険」の”ジョジョ”というネーミングの元ネタになったと言われている曲です。ドキュメンタリー映画「レット・イット・ビー」でのラスト・シーン、アップル・スタジオ屋上での有名な演奏です。演奏を止めに入った警官たちと関係者がもめてる様子が伺えます。(松村和子のネタに反応できる方が果たして何人いるか・・・w)

| | コメント (3)

2008年4月27日 (日)

4/27ガンスリング

4/26は前述したように、仕事で出張したため欠席。朝は最初から出場する気がない、というより、午前2時に酔った状態で帰宅では出れませんw なので、チャンスは昼1回のみ。しかしここ最近、日曜日昼はレベルが高くていい結果が出てない。こりゃ厳しそうだ・・・と思いつつ出場。

○×○××××○×○○○○○○○○○○×××

ということでなんとか10連勝達成^^v 立ち上がりガジェットで3勝6敗。「やはりだめか」と思いましたが、負け方にツキがない感じだったので「流れが変われば勝てるはず」と信じて、そのままガジェットを使いつづけました。そして思惑どおりツキが回ってきて、7連勝です。最後はアサイカリバーを久しぶりに使って終了。通算13勝9敗とかなり負けましたが、勝ちと負けがうまく分離してくれたw 使用デッキは下記のとおり。

ガジェット 10勝6敗

アサイカリバー 3勝3敗

これで、細々ながらも光龍以降の7連カードは「最低1枚入手」を継続。今回は相当ヤバかったと思うが、よく取れたw でもゼータの効果を見ると、これ3枚積みじゃないと意味無いんじゃ? ていう効果。1枚じゃ使いにくいですよね^^;

| | コメント (2)

2008年4月26日 (土)

4/25のつぶやき

え~まず土曜日夜のガンスですが、3試合しかできませんでしたw そもそも開始したのが10時半近くで、無理だとは思ったんですが、それにしても2、3試合目にロック系のデッキと合って、長いデュエルの連続になってしまいました;; 特に3試合目は、ついこの前まで私が使ってた境界線パーミで、デッキ切れ間際まで付き合うことに・・・。しかも負けた><; 一応成績を書くと、使用デッキはガジェで○○×でした。

で、明日はなんと会議のために本社出張・・・。わーいw ガンスに参加できない~ やだよ~ 休みたいよ~w 今回の6、7連まだ入手できてないのに痛すぎる・・・。

ということで、今日のこの一曲はこれです。「働く男/ユニコーン」。懐かしい深夜番組「夢で逢えたら」のオープニングですね、これ。短いw

なんか消化不良なので、他を探すと、こんなのが・・・「働く男/PUFFY」 なんだ? このグレイ(宇宙人)みたいな顔はw やっぱり消化不良。今日のガンスと同じだねw

| | コメント (1)

2008年4月25日 (金)

4/24のつぶやき

今日、京セラドーム(大阪ドーム)の前を通ったら(よく通るんですw)、看板が掛けてあって、そこにはこう書いてあった。「浜中の勇姿!! ラロッカの巧打!! カブレラの強打!! ローズの一発!! 清原の闘志!!」・・・清原のキャッチ・コピーは闘志ですかw もはや精神力でしか訴えるものが無くなったかw もっとも闘志というよりは、不自然に黒い顔で睨みを利かせる、威嚇みたいなものだがね。それよりもなによりも、まず試合に出れる体になることだなw 

ところで中田君どうなった? 最近、聞かないね。

・本日のこの一曲

帰りの電車の中で、よく喋る、ちょっと太めの女がいた。学生だと思うが。電車から降りる時にふと、その「よく喋る、太めの女」を見たら、マーク・ボランの顔がプリントされたシャツを着ていた。彼女はマーク・ボランを知ってるのだろうか? いや知らないだろうなw

ということで、本日の曲は「テレグラム・サム/T.レックス」です。samさん、ついに登場ですw

| | コメント (6)

2008年4月23日 (水)

28年前に見た衝撃映像。

私が28年前に見て衝撃を受けた映像を紹介します。それは、当時の人気歌番組に登場したYMO(イエロー・マジック・オーケストラ)です。当時、まだ子供だった私が日常的に目にするものは、日本のアイドル歌手や演歌歌手ぐらいで、たまに出てくるアリスなどで「かっこいい~」と感動してた位だったのに、いきなりこんなのが出てきて驚きw それまで自分が聞いたことのなかった、異次元のサウンドでした。さらに配線だらけの巨大な機材に囲まれてクールに演奏する彼らの格好良さも印象的でした。なにせ、当時はPCはおろか、ヴィデオデッキでさえ滅多に目にすることがなかった時代ですからw 28年ぶりに見る映像は、さすがに今の感覚からすると、古くなった印象もありますが、また違った意味でレトロな新鮮さ(?)を感じました。今の若い方たちが見るとどういう感想を持つのかな・・・。

一曲目「テクノポリス」    、 二曲目「ライディーン」

| | コメント (2)

私の交流戦通算成績

気づけば、先日の交流戦での勝利で、私の交流戦通算勝利数が10勝目であったことが判明。初の交流戦に参加したのが、昨年の4月1日だから、ほぼ1年だね。一応、戦績を書くと次のようになる。

交流戦の勝敗 ○○○○○×○○×××○×○××○ 通算10勝7敗

最初の4連勝は、対パニッシャー戦で、4人抜きをしたもの。今から考えると奇跡のような快挙だが、以降、衰退の一途をたどってるのが良く分かるw どうやら、最初に全ての運を使い果たしたようだw 最近9試合に限れば、3勝6敗・・・。4人抜きをした当時は、直前の世界大会予選でも決勝まで進んだこともあり、自分は結構強い方だと思っていたが、それがとてつもない勘違いであったことが、その後の戦いで立証されたw いや~お恥ずかしいかぎりです^^; 

一応、チームとしての勝敗を書くとこうなります。

交流戦の成績(チーム)○○×○×○××(○)×○××○ 6勝(7勝)7敗

( )内は非公式扱いです。なんとなく、私の成績低下とチームの成績が連動してるような気がw ちなみに今のところ、チーム内では交流戦最多勝です。理由は簡単。いちばん多く出場してるからw 

・今日のこの一曲

マイ・ジェネレーション/ザ・フー

ピート・タウンゼント(ギター)とキース・ムーン(ドラムス)がギターやドラム・セットを破壊しまくる有名なパフォーマンスが見れます。修理費とか一体誰が払ってたんだろう・・・。

| | コメント (0)

2008年4月21日 (月)

4/20の交流戦

チームの交流戦の結果です。ここ2週間で3戦と結構、積極的に活動してるじゃん、うちのチームw 対戦相手は「山百合」さん。結果は6勝2敗で勝利でした^^

私も出場しまして、勝ちました。前回出場時はネタを使って負けてるので、今回はトライ12勝3敗のネズミスタンで勝ちにいきました。相手の方がネタっぽかったので、申し訳なかったんですが^^; とはいえ、ダークガイアATK4200で召喚されたり、未来融合で、よく分からないモンスターを指定されたりで、ちょっとは冷やりとしました; ただ、ダークガイアの融合素材にゴーズ使ったり(もったいないw)とかは、やはりネタならではですよね^^; 幸い激流にミラフォに奈落に砂塵と必要な除去が手際よく来てくれたので助かりました。

それとシエラさん、交流戦初勝利おめでとう^^ やっと報われましたねw

| | コメント (0)

2008年4月20日 (日)

4/20のトライアル

トライアル昼の結果です。17勝10敗でした。

魔術師 4勝2敗

ガジェット 4勝3敗

バブーン 4勝5敗

ネズミスタン 5勝

今回のトライアルで16勝2敗と好調だったバブーンがいきなり4連敗したりしました;;

・本日のこの一曲

ザナドゥ/オリヴィア・ニュートン・ジョン&E.L.O.

ONJとELOのコラボ。オリヴィアの主演映画のタイトル曲。選曲の理由は特にありませんw まあ、最近よくCMで聴くからかな? CMは誰かの吹き替えですけどね。

| | コメント (0)

4/19 トライアルの結果

昼 16勝 5敗

ネズミスタン  5勝1敗

バブーン    5勝1敗

ガジェット   5勝1敗

終焉      1勝2敗

夜 9勝 4敗

黄泉帝 2勝2敗

ネズミスタン 2勝2敗

バブーン 4勝

ガジェット 1勝

基本、ガチしか使ってない。ネタ使っても勝てないし;; もうネタを作れるほどの余裕もない。終焉を使ってみたが、つくづくロック系のデッキは性に合わないことを再認識した。

・今日のこの一曲

Overlap/Kimeru

ご存知、遊戯王(無印)のOP5曲です。今朝、再放送を見てたので、頭の中にこの曲が鳴り続けてましたw 無印のOP曲の中では、この曲が一番好きです。映像はなぜかドーマ編のハイライトで構成されてますが、なかなか見ごたえあるのではないかと思います。ガーディアン・エアトス・・・実装されなかったですね。

| | コメント (4)

2008年4月19日 (土)

4/18の日記

・4/18の仕事

今日は納品を中心に大阪府O市と兵庫県A市をぐるぐる回ってました。原材料の値上げによる、製品価格アップのお願いを今、お客様にお願いしておりますが、ようやく1件了解いただきました。もっとも、そこは私の顧客の中ではCランクぐらいのところなので、まだまだこれからです;; 勝手にどんどん値上げをしてくる大手原材料メーカーと、値上げを断固として認めない大手エンドユーザー。そして、これら大手企業だけが利益を上げて、結局我々のような中間に入っている中小企業が泣きを見る・・・。

・4/18の昼食

回転すし店のSで、かけうどんとにぎりを食べる。ネタはマグロ、びんとろ、いか、甘えびなど。なんとか1000円以内で抑えた。 しかし、その後のコーヒー代で結局1000円超過w

・4/18のYO

トライアルに遅すぎる参戦。3勝1敗で終了w 中途半端w 内訳は爆風ロケット1敗、バブーン3勝。ロケットは低級デュエリストの私には扱うのがちょっとむずいかもw

・4/18のこの一曲

今日も雨模様の天気でしたな。ということで

雨を見たかい/クリーデンス・クリアウォーター・リヴァイヴァル

| | コメント (2)

2008年4月18日 (金)

4/17の日記

・4/17の仕事

お客様から、納期遅れの品物を今日中に納品しろと言われて、まず奈良県K市へ商品を引き取り。そのまま滋賀県T市までいって納品。2時間半かかった・・・。帰りは睡魔に襲われて名神のKパーキングで約30分睡眠w 一銭の得にもならない一日でしたw

・4/17の昼食

ファミレスのJでカルボナーラ大盛り。1000円超えてしまったw

・4/17のYO

夜12時ごろにIN。シングル5戦する。使用デッキはガジェット、バブーン、ロケットなどのガチ系。4勝1敗。

・4/17のこの一曲

今日は雨の中のドライヴだったので、本当は甲斐バンドの「レイニー・ドライヴ」を挙げたかったが、映像が見つからないので、代わりにこの曲。

きんぽうげ/甲斐バンド・・・10代のころ好きだった曲ですw

とまあ、こんな風にまとめてみました。

| | コメント (2)

2008年4月15日 (火)

東京から戻ってまいりました。

エヴォマも、4/12に参加予定していた世界大会予選も、チームの交流戦も全部不参加で吹っ飛んでしまいましたw

しかも、世界大会の決勝が終わってるばかりか、ログすらすでに残ってないしw

まあ、やむをえない事情が発生したので、しかたないですねw 

| | コメント (3)

2008年4月12日 (土)

今日から数日間、不在になります

緊急な用事で3~4日ぐらい、東京にいきます。当然、YOへインはできません;; では。

| | コメント (0)

2008年4月11日 (金)

チーム「ゆかいな仲間たち」さんとの交流戦。

今日(ていうか昨日)はチーム「愉快な仲間たち」さんとの交流戦を行いました。セッティングしたのは私なんですが、今回は特別にルール①と②の二通りに分けて、自分のやりたい方を選択できるようにしました。当然、ルール①でデッキを組んだ人は、相手も①。②で組んだ人は相手も②の人と対戦します。

ルール①というのは、ごく普通のルールで、交流戦でよく見られる、1キル系、バーン系、特殊勝利のデッキを封印した形のルール。ルール②は、安心してネタが使えるよう、さらに現在ガンスなどで主流となっているデッキのキーカードを禁止および制限した形です。ルール②では、5帝やバブーンやゴーズ、ガジェットなども禁止としました。

さて、交流戦の結果ですが、3勝5敗で負けました^^; ルール①対戦が4試合、ルール②対戦が4試合とちょうど半分でした。私はルール②で出場。境界線型パーミッションを使いました。結果は負け^^; まあ、完全に自己流のデッキですしね~w プレイングも雑だったし、仕方ないですねw プレイングが雑になったのは、多少は意図的で、できるだけデュエルを長引かせたくなかったので、結構思い切って仕掛けていった結果です。仮にガンスなどだったら、もう少し慎重なプレイングしてたとは思いますけど。まあ、言い訳ですね^^;

今回の交流戦の結果で思ったことは、やはりパーミのような繊細なデッキ構築およびプレイングが要求されるデッキは、私には無理ですね^^; もうあきらめましたw チームメイトのwilliamsさんから、お借りした2枚のギオンは返却することにいたしますw ありがとうw

あ、最後にサムさん、無事交流戦終えることができました。ご紹介いただき、ありがとうございました^^ 

| | コメント (3)

2008年4月 8日 (火)

ロック界のカリスマ詩人~ジム・モリスン=ドアーズを紹介

この手の記事なら、毎日でも更新可能だなw 題材がつきないから。もっとも自己満足の世界であることは否めないが、まあいい。もともと自己満足のブログだからねw

ハートに火をつけて/ドアーズ

’60年代の有名な音楽番組エド・サリバン・ショーに出演したときの映像です。音質はよくないが、そこは我慢。ジム・モリスン(Vo ’71年死去)やっぱりかっこいいっす;;

それと全記事のケイト・ブッシュについて訂正あります。ケイトは’58年生まれだそうなので、現在49~50歳ですね;; それと子供さんがいらっしゃるようで^^ 良かった良かったw  でも結婚してなかったと思うけど? 

| | コメント (3)

2008年4月 7日 (月)

ケイト・ブッシュ・・・彼女は妖精なのか、魔女なのか・・・

今回は個性つよいっすよw 私が若い頃、非常に魅かれた女性である一方、女の怖さを感じた方ですw この曲は、「恋のから○ぎ」のオープニングに使われているので、出だし部分だけはみなさんも知ってるはずです。

嵐ヶ丘/ケイト・ブッシュ ・・・美しいんだけど、どこか怖いその表情。しなやかなんだけど、どこか不気味なその動き。そして強烈なインパクトのある声。最初見たとき口をあんぐりあけて、見入ってしまいましたw あの独特の表情と動きはパントマイムから来ているようです。

この曲を歌ってる’77年当時、ケイトは16歳。今は47歳か・・・どうしてるんだろw

| | コメント (0)

さてボロボロだった今日を振り返りましょうw

まず、世界大会予選・・・一回戦敗退orz 

デッキはガジェットだったんですが、いきなり事故った;; モンが来ない上に除去も不足;; 序盤で宣告2発使う苦しい展開です;; 途中から盛り返しましたが、最後は転移でとどめを刺される、よくあるパターン^^; しかも、最後サイレントマジシャンLV8召喚されるしw 普通に回れば勝てたと思うんだが・・・。

で、ガンスに参加。まあ、世界大会の早期敗退はある意味予定通りw 負け方が納得いかんが、仕方ない。ガンス頑張ろうw

まず、世界大会で事故ったガジェット ○○○×○○×○・・・連勝できん;;

けど、6勝2敗と勝率は悪くない。今週のガンス通算も22勝5敗だから、なかなかいいんだけど、なぜ予選で事故るw

つぎに最近よく見るサモプリ、ヴォルカニック入りの帝デッキを作って、使ってみた。

×○×・・・あれ^^; 思ったより勝てんな;; まだ未調整かな;;

次、ガンスではじめてパーミを使うことに。チーム・メイトのwilliamsさんにギオンを貸していただき、夢のギオン3積みパーミッションを使ってみた^^

××・・・なんか激しく事故るw どういうことだw 事故はパーミの宿命かも知れんが、ひどすぎる;;

最後、残り時間も少ないので、六武衆で

×××××○・・・なんじゃこりゃw なぜこんなに勝てないw ほんとうに前回のガンスで7連したデッキなのか^^; これは見直ししなきゃいかんな;;

気づけば、8連敗じゃないか>< ガンス8連敗はYO1時代にバーン使って8連敗したとき以来だ;; 絶句・・・。

| | コメント (0)

2008年4月 6日 (日)

これはなんですか?

ボニー・タイラーの「愛のかげり(total eclipce of the heart)」・・・’83年の全米NO.1ヒット曲です。この曲のヴィデオ・クリップを検索してたら、こんなのが出てきました。

なにかのゲームみたいですが?・・・kingdom heartsっていうんでしょうか?プレステ2のゲームみたいですが?

こちらオリジナルです・・・これは学校ですかね? 展開が良く分からんが、西洋の館は不気味だw それと、なぜか西洋人のイメージする忍者はヌンチャク持ってるw

ゲームの映像に関しては、みなさんの方が詳しいでしょうね^^;

| | コメント (0)

土曜日のガンス~寝過ごしたw

まず、昼のガンスですが、午前中仕事してまして、参加する予定なかったのですが、前日同様1時間半ぐらい時間あったので、またハーフ参加。

まず、前日好調だったガジェットから

○×○○×○×○○  ・・・・う~ん、連勝が続かない;;

この時点ですでに残り時間から7連が難しい状況なので、デッキチェンジ。

トライアルで比較的快調だった、新作帝デッキを試してみることに

リバモン帝 ×× ・・・・あれ^^; 勝てないw

ネクロ帝 × ・・・・勝てる気がしないw

やはり、ガンスの壁は厚かったか>< 最後は平凡に見習いトマトで・・・

見習いトマト ○×○ ・・・・これで昼は終了w

んで、夜のガンスですが、なんとなく風邪っぽかったので、夕方頃から寝てました。で、起きたら9時半w 寝過ごしたw という訳でまたまたハーフ参加;;

まずは見習いトマト ×○○××○× ・・・・うぐ;; だめだ;;

ガジェットに切り替え ○○○○○  ・・・・いいじゃんw しかし、また5連で時間切れ;;

まるで前日の再現VTRを見てるような結果;; ん~、フル参加できてないのが、結構ひびく;; 明日も日曜日昼は世界大会予約してるし、今週は無理っぽいな;; あ、でも世界大会そんなに勝てないだろうから、参加はできるかなw 

ところで、今回のガンス景品なんだっけw 忘れてるわw

| | コメント (2)

2008年4月 5日 (土)

金曜日(夜)のガンスリング

今週は珍しく、金曜日(夜)のガンスに参加しました。いつもは仕事帰りで、1時間足らずしか時間が余ってないので参加しないのですが、今週は1時間半ぐらい時間余ってたので、参加しました。

時間もあまりないことから、使用デッキは決着の早い六武衆で。前回調子良かったしね。で結果は ×○××○○○× ・・・・ダメじゃんw 前回ほど綺麗に回らないね^^; ていうか、久しぶりにつかったせいもあるのか、微妙にプレイングが狂ってるw 「あ、しまった」と思う場面が2~3回有り。まあ、この辺は相変わらずということで^^;

その後、時間的にもう7連は無理だったが、ガジェットにデッキチェンジ。先週のトライアルで使って5勝5敗だったデッキを、ほんの少し改良。トライアルの時は「モンスター来ない病」だったので、1枚だけモンスターを増やしてみた。結果は ○○○○○ ・・・・いいじゃんw だが、5連したところで時間切れ;; 一番中途半端なところでw しかし、モン1枚でこんなに変わるか? 単なるめぐり合わせですかね? この日は心鎮壷が結構活躍したな。相手の伏せをロック状態にしておいて、ゴーズに脅えることなく、攻撃できるのは良いね^^ もちろん、腐る可能性もあるけど。

| | コメント (0)

2008年4月 4日 (金)

ノスタルジックが止まらないw

先日の記事から、昔の懐かしいヴィデオ・クリップを見続けておりますw

今日も3曲紹介しよw 今の若い人が見てどう思うかは知らんけど、構うものかw

1.テイク・オン・ミー/a-ha

漫画の世界と現実世界を行き来するストーリー物。ばかばかしいと思いつつもつい見入ってしまいますw 曲も実にファンタスティックなエレクトリック・ポップスです。

2.ラジオスターの悲劇/バグルス

来るべきMTV時代を予言した曲。最近某ビールのCMに使われています。これまたキュートなエレクトリック・ポップスw

3.シンクロニシティⅠ/ポリス

このブログでは幾度となく登場w 音楽スピード狂の私の愛する曲w これは’83年のライヴですね。

| | コメント (4)

2008年4月 2日 (水)

We Are The World!

1984年のことだった。イギリスのロック・ミュージシャンのボブ・ゲルドフ(ブームタウン・ラッツ)は、飢餓に苦しむアフリカ(エチオピア)を救済しようと、プロジェクト「バンド・エイド」を結成した。イギリスのスーパースター達が集ったそのプロジェクトは大きな話題となり、そのチャリティー・ソング「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス」を発表。その売り上げで得られた収益は、全てアフリカに寄付されたのだ。

翌1985年、このゲルドフの行動に触発されて、アメリカのミュージシャン達もプロジェクト「USA・フォー・アフリカ」を結成し、チャリティー・ソング「ウィー・アー・ザ・ワールド」を発表する。そして、その年の夏には、イギリスとアメリカ同時開催で行われた超大規模な歴史的チャリティー・ライヴ・イベント「ライヴ・エイド」が開催された。私は、そのテレビ中継を徹夜で見ていました。そして、2004年にその「ライヴ・エイド」のDVDが発売されると、給料日前の金欠状態にもかかわらず、大金(?)出して、その4枚組DVDを購入w それだけ、この「ライヴ・エイド」という歴史的イベントは、私にとっての重要な思い出であります。そして、これらのイベントで得られた収益は全てアフリカの難民たちに送られた・・・はずであるw

先日、このブログにもリンクされているsapuriさんのブログで、「ウィー・アー・ザ・ワールド」が紹介されてました。私はすごく懐かしさを感じるとともに、sapuriさんのような若い方にもこの曲を知ってもらえることを非常にうれしく思ったのですが、ただ、sapuriさんがマイケル・ジャクソンの曲と紹介されているので、「ちょっと待て、それは違うぞ」とw これは真実を若い人たちに伝えなければいけないと思い、この記事を書くにいたりましたw たしかに、マイケルは作詞作曲者として名前が載ってますが、これまでの説明でお分かりのように、決してマイケル一人の作品ではありませんし、誤解のないようお願いしたいしだいです(うるさいこと言ってすいません;;)。

Do They Know It's Christmas?/Band Aid ・・・「彼らはクリスマスを知ってるのだろうか?」と付けられたタイトルですが、意地悪な人は、「アフリカの人にクリスマスなんて関係ないだろ?」なんて言ってましたがw たしかにそうですが、ゲルドフが言いたかったのは、「我々がクリスマスだなんだと浮かれはしゃいでる間も、彼らは貧困から命を落としていっている・・・これでいいのか?」ということでしょう。

ヴォーカル・リレー :ポール・ヤング~ボーイ・ジョージ(カルチャー・クラブ)~ジョージ・マイケル(ワム!)~サイモン・ル・ボン(デュラン・デュラン)~スティング(ポリス)~ボノ(U2)

We Are the World/USA for Africa・・・これは細かい説明いらないですねw

ヴォーカル・リレー

ライオネル・リッチー~スティービー・ワンダー~ポール・サイモン~ケニー・ロジャース~ジェームス・イングラム~ティナ・ターナー~ビリー・ジョエル~マイケル・ジャクソン~ダイアナ・ロス

ディオンヌ・ワーウィック~ウイリー・ネルソン~アル・ジャロウ~ブルース・スプリングスティーン~ケニー・ロギンス~スティーヴ・ペリー(ジャーニー)~ダリル・ホール

マイケル・ジャクソン~ヒューイ・ルイス~シンディ・ローパー~キム・カーンズ~合唱(指揮:クインシー・ジョーンズ)~ボブ・ディラン~レイ・チャールズ~スティービー・ワンダー&ブルース・スプリングスティーン~ジェームス・イングラム&レイ・チャールズ

・・・・豪華だな~w ライヴ・エイドの話もしたいけど、それはまた次の機会に・・・。

| | コメント (6)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »