« 久々のYO | トップページ | 久しぶりのYOです。 »

2008年8月26日 (火)

オリンピック終わったね。

北京オリンピックが終わりましたね。背景に政治的な問題もかなりあったオリンピックでしたが、それは置いといて、今回も楽しませていただきました^^ いろいろ問題はあるけれど、やはりオリンピックは面白いです。

しかし、最後の野球の星野ジャパンにはがっくり。結果はともかく、内容が悪すぎ。お粗末な守備に、貧打。投手陣は比較的頑張ったが、何人か絶不調の方が足を引っ張って・・・。結果論ではあるけれど、継投も含めて選手の起用法に非常に疑問を感じたな。それと、打撃陣。これだけ、みんな揃って不調って・・・どういうこと? やはり、星野さんは、短期決戦向きの監督じゃないのかも知れない。そんなことを思ってしまいました。

やはり、日本の野球のレベルは技術的には高くても、決して強くはないね。特に打撃に関しては間違いなく3A以下で、韓国にも追い抜かれつつある。そう感じずにはいられない内容でした。

それと、思ったのは日本の選手はアテネからの連続出場の方が非常に多かったですね。今回メダルを取った方も、アテネのメダリストが多かった。でもそれって、逆を言えば、若い選手があまり育ってないってことじゃ? ロンドン五輪大丈夫?  

|

« 久々のYO | トップページ | 久しぶりのYOです。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
まずは、今日のニュースから。「新井、骨折していた」なんじゃそりゃw 今回の野球五輪選手のコンディションの悪さは異常ですw

男がクソの件>いやいや、そんなことはないと思いますよw ただ、サッカー、柔道、野球があまりにも不甲斐なかったので、印象は確かに悪いですがw でも、競泳陣初め、ほかの競技の男子選手は頑張ってたと思います。

星野ジャパンに関しては・・・ほんとに言いたいことたくさんありますがw コーチ陣を山本浩二、田淵という仲良しトリオでまとめたのもまずかったんじゃないかと。正直、この人たちじゃ、高度な戦略など期待できそうにないもんw

最後に巨人ファンから一言。イ・スンヨプ>岩瀬を打つなら、公式戦で打てっつーのw 

投稿: HATA | 2008年8月26日 (火) 23時31分

星野さんの評価自体が過大だったような気がします。
あの方の講演も行ってお話聞きましたが確かに面白いです。けれど一般の会社なら自分が所属している部署の上司としてなら最高の人だなぁと感じましたが、
会社のトップとしては うーん どうなんだろと思った事がありました。
変に野球は特別扱いだった印象も有りますし、
かとゆって野村さんは会社のトップなら認められるけど、
直属の上司だったら嫌だなぁ……

指揮官って難しいですね。

投稿: | 2008年8月26日 (火) 02時23分

メダルは連覇組ばっかりでしたね。
ロンドンはメダル陣だと体操の内村・フェンシングの太田あたりが期待大かな?
レスリング・柔道らへんの世代交代がきちんと出来るかも注目かなぁ
今回は女子の活躍がすごくて男子がクソすぐる(´・ω・`)
ソフトは感動したww
野球に関しては審判は相手だって同じ条件。楽天野村氏も言ってたけど不調の選手は短期決戦で使うべきじゃない。戦い方も高校野球を見習って欲しいくらいだし。なぜGG佐藤を不慣れなレフトで使ったのか。木村拓みたいな万能を一人は入れるべき。新井程度が4番の打線じゃ底が知れてる。左の大砲も不在だし。青木・荒木・西岡は良かったのに。あと故障者多すぎ。投手は中継ぎいなさすぎ。
………あげたらキリがないけど一番言いたいのは
ソフトみたいな気迫が見えなかった
見てて不快だった(´・ω・`)

投稿: しおん | 2008年8月26日 (火) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のYO | トップページ | 久しぶりのYOです。 »