« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

結婚記念日

10月29日は、実は私たちの結婚記念日だったんですcoldsweats01

まあ、別に特別なことはなにもしませんでしたけどw

唐突ですが、今回は、自分の結婚式でBGMに使った曲を3曲紹介します。

式で使った曲は、私が自分で決めたんです^^;

まず1曲目はホルストの惑星より、「Jupiter」。3分すぎから始まるあの有名なメロディの部分を入場のときに使いました。平原綾香のヒット曲が出る何年も前の話です。

2曲目はビル・エヴァンスの「Waltz for Debby」。これは、式中のBGMで使用。

最後にプロコル・ハルムの「A Whiter Shade of Pale」。この曲は退場の時に使用しました。

| | コメント (4)

2008年10月28日 (火)

先週のトライアル(10/25,26)

遅まきながら、先週のトライアルの結果を簡単に報告です。

ライトロード 5勝1敗

バブライダー 4勝1敗

電池メン  3勝2敗

ワイトゾンビ 3勝2敗

剣闘獣 3勝6敗(5連敗)

問題は剣闘獣・・・ガンスに続き、またも5連敗><

なぜこんなに勝てないのだろうか? どこか動かし方(プレイング)に間違いがありそうだ;;

ちなみに上記の成績は先週の合計ですw

トータルでも18勝しかしてません^^;

でも、今の活動状況はこんなもんです。

| | コメント (0)

2008年10月27日 (月)

野球のシミュレーション・ゲームで年代別オールスター・ペナント戦

約8年前に購入した野球のシミュレーション・ゲームを使って、年代別オールスター・チームを作り、ペナント・レースをさせてみることにしました^^;

「ベストプレープロ野球」というソフトです。

Photo プレイ中の画面です。

早速、開幕戦のスコアシートを掲載しましょう。

どのようなメンバーで、どのような試合をさせてるかが分かると思います。

C C2 C3

セ・リーグ3試合の結果です。チーム名は全部記号になっています。Cがセントラル、Pがパシフィック。その後の数字が年代を示しています。50だったら、’50年代の意味で、’50~’59年の成績を元にデータ作成されています。00は2000年以降のことです。

試合の方の解説を簡単にしますと、C70対C80は、江夏と江川の投げあい。江川は4回で10奪三振と快調でしたが、100球肩と言われた現役時代そのままに、5,6回でつかまりましたw 

C60対C00は、C00の石井一久が完封。C50対C90は、C90の斎藤雅樹が5回でKOですw

続いてパ・リーグの開幕3試合。

P1  P2_2 P3

P80対P50は初の延長試合となりました。P60対P90は、P90野茂が6回に制球を乱し降板w P00対P70は、P00松坂が1回持たずにKOされましたw おいおいw

選抜メンバーは見てお分かりの通り、外国人選手は除外されていますので、ご了承願いますw

| | コメント (17)

2008年10月25日 (土)

三沢君、格好いいねw

今朝、GXの再放送を見ていたんですが、三沢大地の格好良さが際立っていたw

本当にいいやつだったのだね、三沢君は。

万丈目に勝った三沢。彼こそが十代の最大のライバルになるはずだった。

少なくとも、この再放送を見る限りはそのように設定されてたように感じる。

なのに・・・。

その後の彼に対する冷遇はいったい何なのか?

翔ごときに「三沢君、いたの?」などと言われる存在に・・・。

GXのストーリーがいかに行き当たりバッタリだったかが感じられる。

正直、怒りすら感じるんだけどw

| | コメント (5)

2008年10月24日 (金)

SHEER HEART ATTACK!!

例によって、わざわざ書くほどのことではないのだが、DAPの中身を順次変え始めてます。最初の収録リストが、だいたい聴き尽してきた感があるので・・・。そもそも、もっとメモリー容量大きいやつを買えば、こんな出し入れする必要もなかった訳だがw

先日のXTCに引き続き、新しく収録したのは・・・『SHEER HEART ATTACK/QUEEN』ですsign03

Queen

思えば、一次選考でこいつが落ちたのは不思議なくらいです。忘れていた訳ではないのですが、なぜかその時は”クイーンの気分”じゃなかった。

クイーンの作品を全部聴いた訳ではありませんが、私はこの「シアー・ハート・アタック」が一番好きでありますlovely

そう、個人的にはあの「ボヘミアン・ラプソディ」の入った『オペラ座の夜』より、こっちが好きです。

特にLPレコードで言うA面(前半)は神曲の連続だ。1曲目では、「津軽じょんがらギター」と形容されるブライアン・メイのギター・ソロが炸裂。2曲目はクイーンを象徴するヒット曲で、3~5曲目はメドレー形式で怒涛の攻撃を仕掛ける。お得意のコーラスが冴え渡ってますhappy02 後半も決して悪くはありません。

BohemianRhapsodyことsapuriさんは、この『シアー・・・』聴いたことあるのかな? もし、なかったら是非聴いてみてくださいねwink

今回は絵文字を多用してみましたw

| | コメント (2)

2008年10月22日 (水)

皆様、大変申し訳ない;;

チームアラウゼさんとの研修デュエルの日程がズレてしまいました><

今のところ、11/16あたりになりそうです

参加希望の書き込みいただいた方、大変申し訳ありません;;

一旦、御破算とさせていただき、後日改めて参加希望を募ります。

大変御迷惑をお掛けしました><

| | コメント (3)

新アバター

新しいアバターを作った。名をジジイ・スターダストと言うw

ジジイとはもちろん爺の意味だw 綴りはZizzystardust

直訳(?)すれば、星屑爺となるw

元ネタは分かる人はすぐに分かる。デヴィッド・ボウイの「ジギー・スターダスト(Ziggy Stardust)」だ。ジギーはデヴィッド・ボウイが演じた”異星人のロックスター”のことである。

現在、初心者ロビーにいるが、デッキは一切の補強をしてないので、初心者デッキそのものだ。戦力としてプチリュウなどが入っており、当然、負けっぱなしであるw

CPU戦でも勝てない。Rainに「お前、弱い・・・」と酷評を受けていますw 何度もウィジャ盤を決められたw

記念すべき初勝利はCPUからだった。その相手は・・・結城十代w 「お前、強いな~」とお褒めの言葉をいただいたが、「あんたが弱すぎるんだよ」と私は言いたいw

ちなみにその勝ちデュエルは、エッジ・マンを落とし穴で落として、カース・オブ・ドラゴン2体並べて殴り勝ったものだ。

Photo_2 いちおう、画像を掲載。

そして、「Ziggy Stardust」(’72年)に収録のヒット曲「Starman/David Bowie」です。どうぞw

| | コメント (0)

2008年10月21日 (火)

ザ・フーの来日公演を見に行くことを決意しました

土、日サボったから、どんどん行きますw

タイトル通り、結成40年以上経って始めての単独来日となるザ・フーのライブを見に行くことにし、チケットを購入しました。あらゆる意味で、清水の舞台から飛び降りた!w

とにかく、ザ・ポリスの来日公演を見逃して非常に後悔した。その雪辱を果たすつもりである。

今回が初めての来日だと思ってたら、2004年にも来てたのねw もっとも単独での公演は今回が初めてのはず。日本での知名度は低いが、イギリスでは、ビートルズ、ローリングストーンズの次に名前が挙がるビッグ・ネームだ。

Baba O'Riley/The Who」・・・このライブから、すでに30年以上の月日が過ぎているはず。なぜなら、’78年に死去した、ドラマーのキース・ムーンが生きているからだw 残りの3人も、みんないいジジイになっていることだろうw  あ、そういえば、ベースのジョン・エントウィッスルも亡くなっていたのだね。生きてるの二人だけか・・・ちょっと寂しいなw

| | コメント (0)

いちおう、先週のエボマの報告

エボマでの状況を簡単に報告。

使用したデッキは、ガジェット、電池、アルカナフォースの3種。

ライロ、グラディアルの使用は敢えて避けました。

だって、他の人と同じじゃ面白くないもんw

勝敗は記録してませんが、5割以上は勝てたはず。

アルカナはデッキ組んではみたけど、正直使い方、生かし方が良く分からなかった。ただのギャンブルデッキみたいになってたなw

電池は、なかなか良かったです。事故ると即サレに近かったけどw もう少し煮詰めれば、安定しそうな気もする。なにせド素人なので、1からのデッキ作りですからw ネフユベルにスト負けしたのが悔しかった><

| | コメント (0)

2008年10月17日 (金)

ようやくライロデッキが組めました

ようやくライトロードを不完全ながら、使い始めました。

不完全というのは、たとえば、3積みできているのは、ガロスとライコウだけ。ライラとかケルビムなどはまだ1枚しかないという有様w それでもライザーやブレイカーを代役で入れることにより、さほど遜色はない感じにはなっている。ちなみにオネストもまだ2枚だが・・・。

使ってみた感想は・・・・つええ~w 多少の事故要素はあるものの、あの六武衆が、もはやネタに感じるw このデッキを使わずにガンスに出たのは、とてつもないハンディだったんじゃないだろうか・・・。むしろ、よく6連できましたね、と自分を褒めてやりたくなったw

カードの多少の不足は、あまり気にならない。むしろ、ちょうどいいぐらいに感じる。ただ、なぜか初手にいつも出てくる、ウォルフとグラゴニスはなんとかならんのかw まあ、不満点といえば、それくらいか。とりあえず、”サイクロン等で破壊できない魔法の筒+炸裂装甲”のオネストと、”コストが半分になったデミス”の裁きの龍は反則だと思いますw

| | コメント (0)

2008年10月16日 (木)

メタル・グールズ会員の方へ、イベント開催のお知らせ

だんぱ(danpadanpa)さん率いる、チームアラウゼさんと研修デュエル大会を行います(あえて、交流戦という表現は避けていますw)。

本当はチーム交流戦を予定していたんですが、私が銀冠を脱退した状態になっているので、メタル・グールズで行いたいと思います。

日時は予定を変更し、11/2(日)夜で調整中です。もし、会員の方でチームのイベントと重なっているときは、チームを優先させてください。

とりあえず、何名ぐらい参加可能なのか確認したいので、会員の方コメント御願いいたします。

あと、会員以外の方でも助っ人参加OKです。

なお、アラウゼさんは、第二のO’3連合と言える位、おっさんの方たくさんいますw

| | コメント (11)

2008年10月15日 (水)

”君は天然色”でひらめいた!

我ながら”ひらめいた!”と思ったw 

我がメタルグールズのアシスタントである、TENJYOUINoASUKAさんのキャッチコピー。

明日香さん・・・・天然・・・・君は天然色・・・・といった風に、ポップス好きのおっさんならではの連想で、「そうだ!」とひらめいた訳であるw

じゃあ、どういうキャッチコピーを作ったか。それは、ここでは言うまいw

ちなみに明日香さんのことを天然と言ったのは、決して私じゃありませんよw 複数の方の意見を参考にしたまでですw(明日香さん本人は、天然であることを断じて認めていませんw)

君は天然色/大滝詠一」・・・この曲は、フィル・スペクターのウォール・オブ・サウンドを模擬した曲・・・という野暮な説明は止めておこう。それよりこの映像、次々と’80年代の女性アイドルが出てきたり、当時のCM、なめネコ、故ダイアナ妃の映像などが登場する。ただ、個人的には懐かしい感じがあまりしないのはなぜ? 

それにしても、最後になぜ増田明美なのかw

| | コメント (2)

ん~、なかなかチーム復帰が決まらないので・・・

私のチーム復帰の条件に、メンバー全員の同意を求めたのだが、意見のはっきりしない方がいるので、なかなか決まりません;;

意見を出してこないというのは、単に掲示板を見ていないだけなのか、それとも・・・・。

いずれにしても、私はもう心構えはできているつもりだ。たとえ復帰できなくても・・・。

で、しびれをきらしてきたので、ついにやっちゃいましたw

自分でチームを作ってみた! 一度やってみたかったんだw

チーム名はもちろん・・・・(画像参照)

Metalghouls

メンバーは私一人。入れるとしても自分のサブになると思うがw

銀冠のメンバーの方、気を悪くなさらず。復帰が決定するまでの間だけです。

もし、復帰できなかったら・・・・どうしよう?

| | コメント (0)

2008年10月13日 (月)

ボーリング場へ行きました

今日は家族でボーリング場に行ってきました。

スコアの方は、第一ゲーム110・・・・おじさんは体が硬いので、調子が出るまでに時間がかかりますw しかも、そのボーリング場のレーンが異常に滑るし、ボールも指のサイズが合わなくて、ロフト気味に引っ掛けたりしてました;;

第二ゲームのスコアは165・・・・ふふふ、これが本来の実力ですよw 体がほぐれてきたし、レーンにも馴れた。ボールも指のサイズが合うものに交換しましたから。

いつもは3ゲーム位するんですが、今日は第二ゲームで終了しました。

ちなみに私はカーブは投げれません。直球一本やりですw 以前、カーブ・ボールに挑戦しましたが、スコアが悪化したのでやめましたw

これまでの最高スコアは182だったかな? もう10年以上前の記録ですw

ちなみに、妻はスコアが悪くて、ずっと不機嫌でしたw

| | コメント (2)

2008年10月12日 (日)

はぁ・・・・orz

本日の昼ガンス・・・また、6連で止まった;;

これで、7連目デュエル5連敗>< 

なぜだ~!? なぜ7連目が勝てない!!??

使ったのは、次元帝。墓地利用のデッキが圧倒的に多い現環境に目をつけ、メタを張った訳だが、上手く刺さっていた。

しかし、恒例のように7連目だけ、相手が鬼回り。ライラにやられた><

土曜日の夜ガンスにも出たが、そのときは悲惨だった;

最高4連だったが、5連敗も記録><

まあ、だめだろうなとは思っていた。ここ数日のチーム脱退騒動で、ライロは未だ組めてないし、剣闘獣もほとんど回しておらず、未調整のまま。苦し紛れにバーンなども使ったが、連勝は続かなかった。

ちなみに5連敗したのは、剣闘獣w その後4連勝したわけですが、5連目にミラーで敗北でしたとさ。

| | コメント (0)

2008年10月11日 (土)

イエスの天空音~シベリアン・カートゥル~

タイトルはもちろん、オシリスの天空竜をもじったものです^^;

今から約15年位前になるだろうか? 音楽は好きだけど楽器が演奏できない私は、音楽データを打ち込むだけで音楽を自動演奏できるシーケンサーに目を付け、購入した。

で、いろんな曲を打ち込んで遊んでいたわけだが、ちょっと大曲にチャレンジしてみようと思い打ち込んでいたのが、イエスの「シベリアン・カートゥル」だ。しかし、演奏時間が8分以上あるこの曲を打ち込むのは大変だったw 音数も多いし、変拍子の嵐であるw まあ、だかこそ作ろうと思ったわけだけど。こんなテクニカルな曲、生演奏でできないもんw

結局、「シベリアン・・・」は完成しなかった。とりあえず、中間部のハープシコードのパートまでは行こうと思い頑張ったのだが、そのハープシコード・パートを過ぎたあたりで、挫折したw

そして先日、you tubeで初音ミクの「シベリアン・・・」を発見した。これは・・・これこそ、15年前の私がやろうとしていた事そのものだった。もちろん、当時は初音なんてなかったけど。”天空の声域”ジョン・アンダーソンのヴォーカルをミクが歌うわけですか。どれどれ・・・

「Siberian Khatru/Yes」(初音ミク・ヴァージョン)・・・で、聴いてみた感想は・・・演奏は良いんだけど、ヴォーカルずっこけたw そもそも英語無理なんじゃ? 

ちょっと、口直しに本家の演奏をw 「Siberian Khatru/Yes」(Live Version)・・・音質は悪いけど、仕方ない。

| | コメント (0)

2008年10月10日 (金)

一度心理カウンセリングでも受けてみたい

それにしても、怒ったり、泣いたり、感情の起伏の激しい一週間だった。オンラインゲームが原因でこんなことになるとは、予想もできんかった。しおんさんが心配するのも無理はなかろう。「YOもいいけど、リアルを大切に・・・」とまた言われそうだ。ってもう言われてる!? でもご安心ください。今のところ大丈夫です。寝不足から若干、仕事の能率は落ちてますが・・・ってダメじゃんw

それにしても、年甲斐もなく熱くなってしまった。こんなことは何年ぶり・・・いや何十年ぶりだろうか? どうもYOの中では、自分の精神年齢が低くなっている気がします。

思えば、私の日常生活はなんと平凡なのだろうw 仕事上のストレスや、家庭内での些細な言い合いは確かにあるけれど、一日もたてば忘れてしまうようなことばかりだ(これは老化のせいもあるw)。これはじつに幸せなことなのだなw 会話も無難な大人の会話に終始しているし、YOの私とは別人格だ。いわゆる、普通のオッサンである。

ひょっとしたら、その反動がYOで出てしまうのかも知れない。そもそも、実生活で泣くことなんてないよw テレビで感動的なシーンを見て少し涙ぐむことはあっても、それ以外で泣くことなんてまずありえない。なのに・・・である。

これは、自分の潜在意識の中にある、若さへの回帰願望なのか、それとも、自分の気持ちを素直に出すことができない、感情を押し殺した日常生活の中で、知らないうちにストレスを溜め込んでいて、それが一気に噴出したりする結果なのだろうか?

一度心理カウンセリングでも受けてみようかな・・・。

| | コメント (3)

本当に情けない

それなりに硬い意思を持って脱退したはずだった。なのに・・・。

昨日の深夜の出来事だった。私は銀冠のサイトのさくら氏のスレを見ながら「さて、どうしたものか」と考えていた。さくら氏は私と「一回話し合いたい」と言ってきている。多分、私をチームに連れ戻す考えだろう。

あれだけの事を言って脱退したのだ。チーム批判もしている。「戻れ」って言われたって、そう簡単に戻れるか。と思いつつ画面を眺めていると、ふと”メンバーUP!!”の文字が目に飛び込んできた。「アップ? おれの名前が消されたのかな?」と思いつつ、メンバー表を開いてみると・・・

そこはなにも変わってなかった。まだHATA1123は、メンバーに登録されたままになっていた。そして、その名前の横にがついていた。このは・・・そうだ、シエラさんがメンバー一人づつに、アバターのイメージを元にしたイラストを書いていたのだった。はそのイラストを描いてもらったことの印・・・。そういえば、おれは一番最初に書いてもらったんだったな。

そのことを思い出した瞬間、頭の中が”マインド・クラッシュ”した。一瞬にして、それまで頭の中にあった、プライドやこだわり、意地のようなものが消え去った。あのメンバー一人一人が描かれたイラストは、シエラさんのチームおよびメンバーに対する愛情の証。そいつが心の中にグサリと刺さってきた。もう涙が止まらなくなっていた。おじさんは、頑固だけど涙もろいのよw

そして、思った。シエラさん、大丈夫だろうか? 日ごろから体が弱く、よく調子が悪いといっていた。今回のことで、さらに体調を崩して寝込んだりしてないだろうか? そう思い出すと、もういてもたってもいられなくなった。一刻も早くシエラさんのもとへ帰らなくては!

そういうわけで、とにかく、シエラさんのもとへ帰ることにした。そこで、再びメンバーとして受け入れてくれるか、くれないかはシエラさんおよびメンバーの判断に委ねよう。

我ながら、いい歳して情けないというか、実に恥ずかしい文章&結末である。どうぞ、笑ってやってください。 

| | コメント (2)

なにやってるんだろうね、おれは

さむさん、コメントありがとうございます。できれば、見て欲しくなかったのですがw

しおんさん、どうぞおれを腰抜けといってくれ。どんな非難でも受けます。

銀冠は様々な問題を抱えたチームです。はっきりいってどうしようもない。

しかし、結局シエラさんを置いていくことができなかった。

今、自分は復帰の方向で考えています。了解もらえるかは分からないけれど。

もう来なくていいと言われるかもね。まあ、そうなったらそうなったで構わないです。

| | コメント (1)

心身とも疲労困憊状態

とにかく、休みたい;; 昨日は自分の人生の中でも、”最も怒りが炸裂した日”ベスト3に入るだろうと思われる一日だった。おかげで、ずっと頭に血が上った状態のまま寝たような気がする。当然、寝つきは悪かったし、今日一日軽い頭痛、眩暈がしていた。

とりあえず、今はYOにインする気になれない。メールが来てないか確認だけはしているが。

どうやら今週のガンスも、ライロは間に合いそうにない。まあ、完成しても使わないかな?

とにかく、しばらく休んで、頭を冷やして、ベストの選択は何なのかを考えたい。

私が何の事を言ってるか良く分からない方はそれでいい。それを知る必要はない。

| | コメント (1)

2008年10月 8日 (水)

さらば、銀冠

先日、些細なことがきっかけで、チームを去ることになりました。

理由は・・・一言では説明つかないねw

まあ、第一線離脱宣言したときから、考えてはいたんだけど・・・。

今、銀冠のサイトは見ないほうがいいねw 関係のない方が見たらヘドが出そうになると思う。理解できないだろうし。我々は真剣なんだけどね・・・。

| | コメント (4)

2008年10月 6日 (月)

未だにライロデッキ組めず。

未だにライロ系のカードが揃いません;;

トライアルでは、まだガジェットや帝デッキを使ってた私です;

剣闘獣はミラーで勝つ自信がないので、使ってません。

それにしても、剣闘獣、ライロばっかり・・・・さすがにうんざりしてくるなw 終末や六武やバブーンたちはどこへ行ったんでしょう?

見習い帝やトマトなんかを使ってて感じたのは、決してライロは苦手じゃないと思う。むしろ、ライロ相手は勝率が良かった。剣闘獣とはちょっと分が悪かったかな・・・リクル系の効果は戦闘破壊が前提だけにやや不利に感じた。

今週のトライアルは3つのアバターを使用した。

金(夜) 5勝3敗・・・ガジェ使用

土(夜) 11勝5敗・・・主にバーンを使用w

日(昼) 14勝6敗・・・主に帝デッキを使用(見習い、トマト)

まあ、こんなところです^^;

| | コメント (2)

2008年10月 3日 (金)

環境の変化に追いつけない・・・。

ライト・ロードのパーツが全然集まらない;; トライアルには間に合わないな、こりゃw

まだ出てないライロがたくさんある。オネストは出にくいと噂では聞いていたが・・・・。もっともまだ収集率50%以下の段階だから揃わないのは当たり前か。

剣闘獣は、どうもしっくりこない。前環境では、自分なりに掴んでいたのだが、ガイザレスが出てきてまた分からなくなった。なにより、ミラーがすごく多くなった。そして、ミラーの時の対処方法がどうも良く分からない。今のままでは、ほかのデッキ使ったほうが勝率いい。やばいね、こりゃw

| | コメント (2)

2008年10月 2日 (木)

XTC

わざわざ言うことでもないが、DAPの中身を一部入れ替えた。

新たに投入したのは、XTCの「Drums and Wires」。断腸の思いで外したのはオールマン・ブラザーズだ。やはり、メモリ容量が足りない(TωT)。ケチらず、容量大きい機種を買えばよかったorz

んで、XTCについて・・・バンド名の由来はEcstacyから。いかにもイギリスらしいというか、アメリカからは絶対に出てこないタイプのバンドだ。

ヒネくれたポップ・センスと皮肉っぽい歌詞がいかにもブリティッシュである。

’80年代の日本のロック、ポップス・バンドにはかなり影響を与えたと思う。

Xtc

久々に映像も紹介「making plans for Nigel/XTC」・・・’79年の曲。

| | コメント (3)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »