« え・・・えくしーず;; | トップページ | やっぱり終わってた。 »

2011年5月22日 (日)

カエルの子はカエルになるのか?

中3の我が息子の話です。どうも最近、音楽に興味を持ち始めたらしく・・・。

最初は、YMOが気に入ったようで、私の持っているCDをよく聴いておりました。

今流行りの曲には全く興味がないようで、「むむ、やはりカエルの子はカエルやなあ」と内心ほくそ笑んでおりました。

そこで、ビートルズを聴かせてみたんですが・・・悪い印象は持っていないようですが、のめりこむところまではいかなかったようです。

そして現在、息子が好きでよく聴いているのが・・・Mr.Childrenです^^;

ミスチルかよ・・・・。まあJ-POP勢の中ではいいバンドだとは思いますが。

振り返ってみれば、私も中学生の頃はYMOと共に甲斐バンドが好きだったから、似たようなもんかなとも思います。

そう考えると、中学生にして、キング・クリムゾン、ピンク・フロイド、レッド・ゼペリンへ進んでいったsapuriさんは驚異的な人だなw

|

« え・・・えくしーず;; | トップページ | やっぱり終わってた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

確かに自分の息子がいきなりPF聴き始めたら、「何かあったのか?」と心配になりますなw

基本的には自分の好きなものを聴けばいいと思うので、私の趣味を押し付けるつもりはもちろんないんですが、

あまりにもしょーもないもん聴いてたら注意してやろうかと思ってますw

しかし、sapuriさんのexile、AKBは想像できないですw

投稿: HATA | 2011年5月28日 (土) 06時11分

聴く音楽は結構人柄が出るように思います。
そういう意味でミスチルを聴いてるなら息子さんはかなりまっとうに育っているということではないでしょうかw?
自分はもし子供が出来てその子がPFなどにはまっていたらちょっと(かなり)心配しますw

ビートルズなんかは歌詞がわからないから最初は自分もピンと来なかったのですが、じわじわと三年殺してきに飲み込まれていったのでHATAさんが聴いていれば次第にはまるようになるんじゃないかと思います。

>中学生にして、キング・クリムゾン、ピンク・フロイド、レッド・ゼペリンへ進んでいったsapuriさんは驚異的

恥ずかしいことに音楽を聴きだした時期と失恋した時期がほぼ同時なのでそこからペシミスティックなもの(=KC、PF)が好きになったっていうことが大きいと思います。多分振られてなかったら自分もExileとかAKB48とか聴いてたんじゃないでしょうかw

投稿: sapuri | 2011年5月22日 (日) 07時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« え・・・えくしーず;; | トップページ | やっぱり終わってた。 »