« 激しいノイズの中から聴こえてきたストーンズ・サウンド | トップページ | 友人から「持ってない?」と聞かれた、”ロックへの階段”的作品 »

2011年7月17日 (日)

ザッパ、コバーンも絶賛した、史上最低のロック・バンド

Shaggs2_2

PHYLOSOPHY OF THE WORLD/THE SHAGGS 

1969年作品

本当かどうかは知らないけれど、フランク・ザッパが「ビートルズより偉大だ」と評し、カート・コバーンの「お気に入り」だったという、”史上最低”のロック・バンドがシャッグスである。

なんだか偉そうに書いていますが、私も最近までその存在は全く知らず、他のサイト様で知った程度ですが、あまりの”笑撃”に、是非ここでも紹介したいと思い、取り上げてみました。                  

見ての通り、女性3人のガールズ・バンドですが、ガールズ・バンドに有ってはならないルックスの悪さと太い脚ですw

さらにその音楽性(音楽性というものがあればの話だが)。ドラム、ギター、ヴォーカルが勝手に暴走を続ける様は圧巻(?)です。

とにかく、”百聞は一見に如かず”。聴いていただきましょう。

Phylosophy of the World」・・・以外にパンク・ロックの原点か? 聴き終わったあと、なぜか妙に寂しい気持ちになるのは、何故だろう?

アマゾンで検索してみたら、高値がついておりました。 500円以下なら、ネタで買ってやろうかと思ったんですが・・・。

さらに先日購入した音楽雑誌での”ロック究極の500枚”にも、堂々入ってましたが・・・それもどうかと・・・。面白いけど、過大評価は禁物でしょうw

|

« 激しいノイズの中から聴こえてきたストーンズ・サウンド | トップページ | 友人から「持ってない?」と聞かれた、”ロックへの階段”的作品 »

洋楽ロック」カテゴリの記事

コメント

ビーフハートの場合、出鱈目やってるように聴こえて、実は音楽的には高度だと言われております。
彼女達の場合は、単に下手なだけでしょうw
これでよくメジャー・デビューできたなあと思うんですが。
ザッパ、コバーンが褒めてるのも、いわば”ネタ”でしょうね。

投稿: HATA | 2011年7月24日 (日) 16時21分

トロウトマスクレプリカには何か不思議なまとまりを感じますが、これは脈絡なさすぎでしょうw
なんというか全体的にやる気が感じられないですねww
わざとそうしてるんだろうけど。

この人たちが”バンド”という形式をとる必要があるのか甚だ疑問ですw

投稿: sapuri | 2011年7月19日 (火) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 激しいノイズの中から聴こえてきたストーンズ・サウンド | トップページ | 友人から「持ってない?」と聞かれた、”ロックへの階段”的作品 »