« 多分、これが一番最初に聴いた洋楽アルバム | トップページ | 訂正:初めて聴いた洋楽アルバムはこれでした; »

2011年7月 3日 (日)

あの衝撃的事件が、出会いのきっかけだった。

19621966

The Beatles 1962-1966

前記事では”別格”扱いとしましたが、私が初めて真剣に聴いた洋楽アーティストは、やはりビートルズということになります。

ビートルズを聴く以前は、ノーランズとかアバとかアラベスクとかレイフ・ギャレットとかwのシングルを聴く程度でした。

最初に聴いたビートルズのレコードは、有名なベスト・アルバム赤盤青盤でした。

中学生時代の友人S君のお兄さんが、ビートルズのレコードを持っているというので、テープにダビングしてもらったのがきっかけでしたが、最初に好きになったのは、やはり覚えやすい赤盤1962-1966でした。青盤1967-1970は最初はちょっと分かりにくかった。

それにしても、ビートルズの曲なんてほとんど知らなかったはずなのに、多くの曲が聴き覚えあるのには驚いた。すでに解散してから10年以上経っていたのに、当時のテレビやラジオ、街角でいかにビートルズが日常的に流れていたかということでしょう。

そして、私がビートルズを聴くきっかけをよくよく考えてみれば、あの1980年12月8日の悲劇、ジョン・レノンの射殺事件を無しには考えられないことに今更ながら気づくわけです。

日本でも大きく報道されたジョン射殺のニュースがきっかけで、ビートルズのリバイバル・ブームが起こり、私の通っていた中学校のクラスでも(一部の生徒の間で)話題になっていたわけです。

もし、あの事件がなかったら、私はあの頃にビートルズを聴いていたのでしょうか? もし、聴いたとしても、かなり後になった気がします。そう考えるとちょっと複雑な気もしますが・・・。

I Want to Hold Your Hand」・・・1964年、エド・サリバン・ショーより。アメリカ上陸の瞬間。

|

« 多分、これが一番最初に聴いた洋楽アルバム | トップページ | 訂正:初めて聴いた洋楽アルバムはこれでした; »

洋楽ロック」カテゴリの記事

コメント

私が初めて聴いたビートルズの曲も実は「Help!」でした(テレビなどで、知らずに聴いてた場合は除く)。というのも、赤盤をテープにダビングした友人が、何故か2枚目をテープのA面に録音したからですw

マイケルの場合は・・・。死去する前の10年間なんてワイドショーのネタでしかなかったですからなーw
まともに曲聴いたことなかった若い人も多かったんじゃ?

投稿: HATA | 2011年7月 9日 (土) 20時00分

我が家の親父はギリギリビートルズ世代なので、HATAさんの十歳かもうちょっと上ぐらいかな?
アビーロードだかホワイトアルバムだかが初めて聴いたアルバムだとしみじみ語っていましたw(ただそこまで思い入れは無かったらしく、どちらかというとジャズを聴いていたみたいですが;)
自分が最初に聴いたビートルズの曲はおそらく「Help!」だと思います。たぶん、某テレビ番組のOPとして聴いたのが初めてだったかと。

亡くなったときにファンになるというのは複雑ですね。マイケルジャクソンなんかも亡くなったときにだいぶファンが増えたという話をちらっと耳にしましたが、なんだかなぁ・・・と思います。

投稿: sapuri | 2011年7月 6日 (水) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 多分、これが一番最初に聴いた洋楽アルバム | トップページ | 訂正:初めて聴いた洋楽アルバムはこれでした; »